お知らせ

お知らせ

第1回社員総会を開催しました!

第1回社員総会を開催しました!

本日6月25日、アスリード初の社員総会をZOOMにて開催、12名のスクラムメンバー(正会員)にお集まりいただきました。

1期目(2019年9月20日から2020年3月31日)の事業報告、2期目(2020年4月1日~2021年3月31日)の活動方針に加え、みらいteacher(コーディネート事業)の強化や、Withコロナに向けたオンライン化について協議しました。

1期目の事業報告は後日HPにもUPさせていただきますのでご覧ください。

日本の明るい未来を担う若者たちを「本気で育てよう」という大人たちで構成されたアスリード。

2期目はますます飛躍した年になるよう努めて参ります。

★ZOOM会議へのご出席★ 

【スクラムメンバー】笠原 久芳様 斎間 孝様 岡野 美紀子様 田村 嘉規様 男澤 誠様 木下 一真様 炭屋 昭一郎様 山本 満様 小澤潔様 

【監事】竹内直樹様

【事務局】武政祐 杉野瞳 小島子奈宜

SAKURA✿cafe(高校内居場所カフェ)再開!

SAKURA✿cafe(高校内居場所カフェ)再開!

学校再開に伴い、SAKURA✤cafeを再開しました!

入れ替わり立ち代わりで30名近くの生徒が利用、生徒からの「待ってました!」の声は嬉しいですね♪

今年度から、フードバンクかながわ様による食料品のご支援もいただけることになり大変助かっています…!!

何より大事なのは生徒の安全。
①換気の徹底 
②机の数を減らし2m間隔をあける 
③入出時の消毒 
④お菓子は個装
⑤スタッフのマスク着用
⑥使用後の机のアルコール消毒

コロナの影響で子ども達の居場所までも奪われないよう、徹底管理のうえ、運営してまいります!

SAKURA✤cafeは学校と地域を繋ぐハブの役割を果たしているため、見学やボランティア参加など大歓迎です。

コロナが落ち着きましたら、開催日もご案内させていただきますので、是非お越しください♪

コロナに負けるな!さくらノート追加配布

コロナに負けるな!さくらノート追加配布

とある中学校の先生から「さくらノートの在庫をゆずって欲しい」とご連絡をいただたことをきっかけに、他にも必要としている学校があれば…と思い、追加配布のご案内を配布エリアの中学校・高校にお送りしたところ、11校の先生方からご連絡をいただきました。

その数、1964冊。

せっかくの機会なので学校へ直接お届けし先生方に現状をお伺いすると、

★先が読めないのでなかなか授業計画が立てられず困っている

★登校が再開しても今まで通り全員同じ教室で授業ができるかわからない

★ネット環境が整っていない生徒もいるので家庭訪問して課題を配りました

…などなど、知らなかったリアルな声が。もちろんこんな状況なので職業講話や職場体験はどうなるかわからない学校がほとんどでした。

今回の配布をきっかけ“職業講話の開催についてまた相談させてください”と言っていただけたり、キャリア教育について困っている先生と繋がることもできました!

引き続き、こんな状況だからこそ!アスリードとして出来ることを探っていきたいと思います。

【生徒さんから、冊子を読んでの感想を「社会人へのメッセージ」として送っていただきました!】

岡村建興株式会社…土木工事総務

・この仕事に最初はあまり興味を持っていなかったけれど、この本を読んで、実体験が書いてあり自分と重ね合わせてみると、「もっと努力しなきゃ」と思った。お仕事がんばってください。(中学2年男子)

・町のために働いていていい人だなと思いました。ぼくは建設のドラマを前にみていて興味があったので手紙をかきました。土木工事の総務がんばって下さい。日本の人々のために公共工事をして感しゃしてます。(中学2年男子)

・人のために一生懸命やってくださっている。一回のつまずきで「できない」と思わないって言葉にぐっときたから手紙を書こうと思いました。これからも人のためにくじけずあきらめずに頑張ってください、応援しています!!(中学2年男子)

・一回失敗しても、諦めないことの大切さを○○さんから学びました。自分も諦めないでやろうって思えたし、勇気をもらえた。仕事は大変だと思うけど失敗してもめげずに仕事をやり通してください!(中学2年男子)

株式会社 コアデンタルラボ横浜…歯科技工士

・「働く」の本が宿題としてだされました。さくらノートの本を読んでいくうちに何回もリピートしてしまいました。歯科技工士の仕事に理科がかんけいあると書いてあってビックリしました。なぜ歯と理科が…と思いもっともっと深く知りたい!という気持ちになりました。もっとくわしくきいてみたい!と思って、QRコードからよみこんで全部記事をみました。これからも、がんばってくださーい!(中学2年女子)

・私は3年生の頃からきょう正をはじめて毎日歯医者に通っています。そのときにレントゲンをとったり、私の歯形をもとに私にピッタリのきょう正きぐをつくってくれている人達に感謝の気持ちを伝えたくて書きました。その人に合った物を作るのはとても大変で手間がかかるものを完ぺきに作れるのはすごいと思います。いつもありがとうございます!(中学2年女子)

株式会社栄港建設…建築現場監督

・私は人のためにがんばるのが自分で自分を傷つけていると思っていました。けどそれができる自分の好きな事をして生きる方が楽しいと思っています。なぜかページを見た瞬間「喜ぶ笑顔を造りたい」という言葉を見て、気になりました。この詩を見て、すごくまっすぐな人だ。と感じました。建築への想いがゆらいだと言ってましたけど、そこでやめるんじゃなくて「もう一度好きになるきっかけがほしい」と書いていて、すばらしい方だと思いました。女性なのにかっこいいです。うれし涙ながせる日まで、おうえんしています!(中学2年女子)

株式会社ヨコソー…建築塗装

・お父さんが建築の仕事をしていて、塗装の仕事が気になった。「壁を塗り替えると部屋の印象がぱっと明るく見違える」と読んで、お客さんから見たら魔法のようなんじゃないかと思って興味を持ちました。これからも頑張ってください。(中学2年女子)

・ぼくは模型作りが好きで塗装したりします。どうしてムラなく塗ることができるのですか?聞いてみたいことがいっぱいあります。これからの良い質の塗装をがんばってください!夏は熱中症に気をつけてください!(中学2年男子)

株式会社日本アメニティライフ協会…介護施設長

・将来は社会福祉協議会で働きたいと思っています。なぜなら母がそこで働いていて、その姿を見て私も母のようになりたいと思ったからです。ボランティアで介護施設に行った事があり、利用者さん、スタッフさんが楽しくできるのは施設長の陰ながらの支えがあるということに気づくことができました。大きくなったら○○さんのように陰からみんなを支えていけるような人になりたいです。体に気をつけてがんばってください。(中学2年女子)

・人の役に立てるような仕事に将来つきたいと思っています。介護の仕事は、とても大変だと思いますが、やりがいのある仕事、そして自分もお年寄りから色々な事を教えてもらえるすてきな仕事だと思います。とても大変な仕事と母から聞きました。たくさんのお年寄りの方達が元気で楽しい毎日を過ごせるように、頑張って下さい。(中学2年女子)

株式会社ポンパドウル …焼き立てパン販売

・ポンパドウルのパンが好きなので働いている人の記事を見れて嬉しかった。記事を見て大変さ、楽しさが伝わってきて、パン屋さんで働いてみたいなと思いました。私の好きなお店なので仕事内容など知れて良かったです。頑張ってください。(中学2年女子)

・私も○○さんのように将来、接客業をしたいと考えています!お母さんがよくポンパドウルさんのパンを買ってきてくれます!冷めても美味しいあのパン…。すごく好きだし、文章に一生けん命な思いと熱意が伝わってきました!家族みんなポンパドウルのパンが大好きです!兄はポンパドウルのカレーパンが気に入り、それしか食べないくらいです(笑)これからも美味しいパンと素敵な笑顔を届けてください!(ちなみに私もカレーパンが好きです♡)(中学2年女子)

神奈川三菱ふそう自動車販売株式会社…自動車部品手配

・車は大きくて一個まちがえたらこわれてしまうし、運転したときにそれが出てとまってしまうかもしれないのに怖がらずにやるところがすごいと思いました。今後も大きな仕事だと思いますけど、いままでどおりがんばってください。応援しています。(中学2年男子)

株式会社吉光工業…精密加工エンジニア

・僕の将来のやりたいことは科学実験などですが、本当にやりたいことなのか分からない状況です。「知識が増えれば楽しくなる」○○さんの文章にはそう書いてありました。この言葉を読んで、興味が無いこともチャレンジしたいと思えたので手紙を書きました。○○さんの文章を読んで勇気をもらった人はたくさんいると思います。(中学2年男子)

・自分はコンピュータ部で、「機械を作る」ということが好きでこの仕事に興味を持ちました。見てみるとすごく細かい作業をしていておどろきました。こんな技術があって今使っている機械があるんだなと思いました。自分もそういった仕事をやってみたくなりました。応援しています。(中学2年男子)

人力車車夫 木村泰貴さん

・私は今やりたい仕事が見つからず不安になっていました。その時にさくらノートを見つけて、私にも本当に好きになれる仕事があるかもしれない。と少し希望が見えました。人力車などは文化にふれられる機会だと思います。そして楽しいと思える仕事は少ないと思います。私はこの記事を読んで希望が持てて、楽しみになれました。ありがとうございます。(中学2年男子)

・車夫について僕は深くは知りませんでした。こんな素晴らしい職業なのを知って感激し、ぜひ応援したいと思い手紙を書こうと思いました。車夫は人を乗せるだけでなく、夢や思い出を乗せて走っていて素敵だなと思いました。これからも夢や思い出を乗せて頑張って下さい。(中学2年男子)

・今の状況で大変だと思うのですが、緊急事態宣言中どうしていたとか、解除されてからどうしたいとかを聞きたくて手紙を書きました。コロナに負けずがんばってください。でも無理しないでください。コロナが消えたらたくさん人との一期一会を楽しんでください。いつか浅草に行く機会があったら、人力車にのって一期一会を楽しみたいと思います。(中学2年男子)

”キャリア教育”を本気で考える大人たち

”キャリア教育”を本気で考える大人たち

コロナの影響で延期になっていたスクラム(正会員)会議をオンラインで開催、総勢15名のスクラムメンバーが集まり、今後の活動について意見交換を行いました。

私立はオンラインで授業が始まっていますが、公立からは今年度の総合学習をどのようにすれば良いか相談が寄せられてきています。

議題ではWITHコロナによる子ども達への影響や、非常時だからこそアスリードにできること、ファンドレイジングやコストセーブなどなど・・・。今年度の活動がより明確になりました。

予測不可能な社会情勢、今を必死に生き抜く大人たちが手本となり、未来(あす)の子ども達をリードできるよう活動していきます!

本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました!

【横浜】栄港建設  岡野 美紀子 様 スリーハイ 男澤 誠 様 エスワイシー 吉田 俊介 様

【川崎】ジン・コーポレーション炭屋 昭一郎 様 南荘石井事務所 石井 秀和 様

【横須賀】ヨコソー 馬上 千夏子 様

【相模原】イノウエ 井上 毅 様

【町田】COMMUNE BASE マチノワ 山本 満 様

【藤沢】サイマコーポレーション 斎間 孝 様 キャリアドライブ 田村 嘉規 様 木本工業所 木本己樹彦 様 バイオクロマト 木下 一真 様

【アスリード事務局】
代表理事 杉野 瞳
代表理事 武政 祐
コーディネーター 小島 子奈宜

GW/休校中、未来のためにできること

GW/休校中、未来のためにできること

GW突入直前、とある中学校の先生からお問合せがありました。

「休校中、生徒たちに将来のことを考える時間を持ってほしい」と、前身の活動で制作発行していた『さくらノート』の在庫をゆずってほしいとのこと、早速お届けしてきました。

19号に掲載している“さくらノートを読んで気になる大人に手紙を書いてみる”ワークの活用を検討しており、「せっかくだから、家で保護者の方と将来について話す機会になればいいな」と思いご連絡くださったそうです。

この状況下で、先生方も学校運営再開のめどが立たないなか、何より生徒の皆さん自身が「これから先、世の中どうなるんだろう…」と不安を抱えていることと思います。

WITHコロナの時代をどう生きていくのか、どんな働き方を選ぶのか、きっと大きな転換期になると思います。こんな時だからこそ、家族や友達と、これからのこと、未来のこと、考えてみてほしいと思います。

この投稿をご覧になった教育関係者の方、保護者の方も、もしよろしければアスリードにご連絡ください!数に限りはありますが、『さくらノート』のバックナンバーをお送りいたします。


地元企業で頑張る大人の姿、逆境に立ち向かいそれを乗り越えてきた大人たちの物語は、きっとこれからの未来を生き抜いていくヒントを与えてくれるはず…!!

これからもっと色々なアイデアを考えていきたいと思います。
皆様からのご要望やご意見も是非お寄せください。

一年分のカルピスをご寄付いただきました!

一年分のカルピスをご寄付いただきました!

こども食堂サポートセンターを通じて、アサヒホールディング様からカルピス900本、わかめスープ80色、お菓子200食をご寄付いただきました。

私たちが運営させていただいているSAKURA✤cafe(川崎市立高津高校定時制校内居場所カフェ)では、お腹を空かせながら勉強に励んでいる生徒もいるため、無料でジュース、お菓子、温かいスープを提供しています。

96社のサポーター企業様のご支援で実現していますが、食費だけでも年間10万以上かかるため、とても助かります。

生徒たちの笑顔溢れる居場所を継続するために、有難く活用させていただきます。

今回お声がけ頂きました 米田 佐知子 (Sachiko Yoneda) さん本当にありがとうございました!

こんな時だからこそできるコトを

こんな時だからこそできるコトを

アスリードの会員企業でもある株式会社サンエー(横須賀)様が地域貢献のために次亜塩素酸水を無償配布しているとのご連絡をいただき、早速私たちもいただきに行ってまいりました…!!

庵崎社長に、他にも困っている団体があると相談したところご快諾いただき、定時制高校の自立支援『SAKURA✿cafe』でもご縁のある、川崎市子ども夢パーク、高津高校定時制、ふれあい館の皆様にも次亜塩素酸水をお裾分けさせていただきました。

家にいると親同士が喧嘩し、子ども達に被害が及んでいるとのこと。そんな子ども達のサードプレイスを何とか継続できるよう、今できるコトをアスリードとしても取り組みたいと思います。

次亜塩素酸水はアルコール不使用のため手あれもしません、入手困難なマスクに吹きかけてもいいと思います。ご用命の方は是非下記URLにアクセスしてみて下さい!

※株式会社サンエー 次亜塩素酸水特設サイト
https://www.coronabokumetsu.com/

サンエー様、ありがとうございました!

初のZOOM取材!『みらい百花』

初のZOOM取材!『みらい百花』

新型コロナウイルスの影響で、不安が絶えない日々ですが…
本日、明日の株式会社様の取材をZOOMにて行いました。

実は以前よりオンラインで取材してみては?という話は出ていたのですが、なかなか実行するタイミングがなく今日は初の試みでした!

実際にやってみると全く違和感なくお話をお伺いすることができました。 録音もできたり、ZOOMすごい…!

私の学生時代の社会人に対するイメージは、全員が同じ時間に出社してパソコンに向かう姿でしたが、取材を通して様々な働き方があることを知り、まさに今日はそれを体感した感じがします!

今日の取材では、横浜と鳥取県智頭町を行き来する働き方についてもお話を伺うことができました…。働き方が多様化している時代ですね!!

詳細は、『みらい百花』にて掲載させていただく予定ですのでお楽しみに!!

ご協力いただきました明日の株式会社様、ありがとうございました!

1期目を終え、次のステージへ!

1期目を終え、次のステージへ!

昨年9月より活動をスタートさせていただき、この4月、無事2期目を迎えることができました。

ご支援下さった皆様本当にありがとうございます!

1期目の活動を簡単にご報告させていただきます。

★みらいteacher★ 9校から職業講話のコーディネート依頼を頂き、703名の中高生へ将来の選択肢を広げる活動をさせていただきました。

★SAKURA✤cafe★ 定時制高校に通う生徒の自立支援を目的とした校内居場所カフェ、607名の生徒が利用し支援させていただきました。

★みらい百花★ 70,000人の中高生へ無料配布される、地元でイキイキと働く大人をまとめたキャリア教育支援冊子「みらい百花」現在制作中!7月下旬発行予定です♪

★サポーターの皆様★ 現在96社の会員企業様によって私たちの活動は支えられています。

トヨタ財団から100万円の助成金も決まり、2期目は更にキャリア教育の充実と発展に貢献し、全ての若者が自分の可能性を信じて未来(あす)を描ける社会創りに邁進してまいります!

そして世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの早期収束を願い、今私たちにできることに取り組んでまいります。

キャリア教育支援誌『みらい百花』の制作を進めています!

キャリア教育支援誌『みらい百花』の制作を進めています!

7月末に創刊予定のキャリア教育支援誌『みらい百花』。

現在、着々と取材を進めております!取材をさせていただくと、地元企業で働く皆さんの働き方もやりがいも生き方も様々で、ついついインタビューが盛り上がり、時間も延びてしまいます…。。

今日は天気も良く、素敵な写真が撮れましたので完成をお楽しみに✨

株式会社ヨコソー 様、本日はありがとうございました!

今年度最後のSAKURA✿cafe

今年度最後のSAKURA✿cafe

川崎市立高津高校定時制にて運営・サポートを行っている校内居場所カフェ「SAKURA✿cafe」、2月26日が今年度最後の活動でした!

全学年で160名程の人数ですが、年間579名(通算)の生徒が居場所として利用してくれました。

卒業生、大学生、社会人など62名もの大人の皆様に生徒と関わっていただき感謝感謝です。

利用する生徒からの声をご紹介します!
■1年生女子
「皆と話すのやゲームをして遊ぶのがすごく楽しい。カフェのある日が楽しみになる!」
■3年生男子
「落ち着いて過ごせる、全日制に気兼ねすることなく、定時制の時間になるまで待っていられるのでありがたいです」
■1年生男子
「お菓子がもらえて、様々なお話を通して、未来の選択がしやすい」
■1年生男子
「話をただ聞いてくれるだけで、心が楽になる」

次年度は4月からOPEN予定。どなたでも参加可能です!生徒の心に寄り添って下さる皆様のご参加心よりお待ちしております♪

座間市立相模中学校 職業講話が開催されました

座間市立相模中学校 職業講話が開催されました

1月30日、今回は初めて座間市の中学校よりご依頼いただきました!

初めてご登壇いただく企業様も多い中、皆様沢山ご準備をして当日を迎えていただきました。誠にありがとうございました。

そして今回は生徒さんの感想シートにとても感動…!!

自分の将来や、仕事について「道しるべ」のようなものを得ることができた。

安定した給料の仕事ならどこでもいいと思っていた。講話で自分の考え方に具体性がないことに気づけた。

まだ知らない仕事の幅の広さや大変さ、大切さが知れた。

夢の話が心に響いた。自分も頑張りたいと思えたし、友達の夢も応援できる人になりたいと思った。

仕事って大変だし、お金を稼ぐためにするものだと思っていた。仕事はワンチームで楽しいと聞いて、何でも楽しむことが一番なんだと思いました!

たった1回の授業かもしれないですが、多くの生徒さんたちが新しい仕事や考え方を知ることで、将来への可能性を感じてくれたんだなとひしひしと伝わる感想文が紹介しきれないほど沢山ありました…!

特に今回は学校から近い企業様も多く「前は通ったことあるけど、こんなことしてたんだ…!」と地域への関心にも繋がったようです。

【今回ご協力いただいた企業様 ※順不同】
有限会社樹脂リードモデル 様  株式会社ハウスメッシュ 様
大協技研工業株式会社 様  株式会社神奈川ナブコ 様